テトラマウンドTETRA MOUND

銀色に輝く空と大地をつなぐモニュメント。

直径2mのステンレスの円柱を三角に組み上げ、真下に芝生の円いマウンドを盛り上げた、シンプルでダイナミックなモニュメントです。

巨大な円柱の表面は特殊な磨き方をしており、光線を浴びると輝きが多彩に変化します。柔らかい芝の緑と金属の鋭い光が併置されることで、観るものに強い印象を与えます。芝生で覆われたマウンドの上に上がり、空を仰ぎ見ることで、ノグチの目指した彫刻の世界を体感できることでしょう。

隣接する広場は音楽やパフォーマンスの舞台として利用することができます。また、この広場から東方向へと視線を送ると、プレイマウンテン、野外ステージ、ガラスのピラミッドと、三角形をモチーフとしたいくつもの施設が連なって見え、幾何形態を多用した当園のビューポイントのひとつともなっています。

tetra-s

制作年:1990-96年
サイズ:高さ13m×幅65m×奥行き56.2m
(マウンド高さ4.7m)

ページのトップへ